※当メディアは各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サイトの記事で紹介している商品やサービスの購入・申し込みをすると、売上の一部がサイト運営者に還元されます。

外壁塗装は住宅省エネ2023キャンペーンの対象外!

2023年3月下旬から「住宅省エネ2023キャンペーン」という住宅に対する補助事業が始まります。

そこで、「住宅リフォームである外壁塗装が対象になるのでは?」と思われる方もいるかと思います。

しかし、先に結論をいうと外壁塗装は住宅省エネ2023キャンペーンの対象外です。

ちなみに2022年にはこどみらい住宅支援事業というものがありましたが、そちらも外壁塗装は対象外でした。

もし、外壁塗装で助成金を受けたい場合は、各自治体が助成制度を設けている可能性があるので、そちらを確認しましょう。

こんなお悩みを解決!
  • 住宅省エネ2023キャンペーンって何?
  • 外壁塗装はキャンペーンの対象になるの?
  • ほかに外壁塗装が安くなる方法は?
執筆者
しかちゃん

当サイトは元外壁塗装の営業マンが外壁塗装で失敗・後悔した人をたくさん見てきた経験から「後悔しない外壁塗装」のノウハウを発信しています!
トップページでは、初めて塗装工事をする方が迷わずに段取りができるように、ステップ形式でまとめています!

これから外壁塗装をしようと考えている人は必ず相見積もりをしましょう!

高品質・低価格な最適プランで工事をするためには3~4社の比較が必須です。

でも、相見積もりは手間がかかって大変…。

しかちゃん

そんな方には一括見積サイトの利用をおすすめします!

元外壁塗装の営業マンの私が一番おすすめするのは外壁塗装パートナーズ

建築士が代表を務めるサイトで、安くて質のいい優良業者のみを無料で紹介してくれるので、外壁塗装が初めてという人でも失敗せずに相見積もりができます!

住宅省エネ2023キャンペーンとは?

住宅省エネ2023キャンペーンとは?

住宅省エネ2023キャンペーンは、2050年カーボンニュートラルの実現に向けて、住宅の省エネ化を促進するために設けられた補助制度です。

この制度は「国土交通省」「経済産業省」「環境省」の3つの省庁が協力して実施しており、総予算額は2800億円となっています。

また、このキャンペーンは2023年3月下旬から予算上限に達し次第終了となります。

住宅省エネ2023キャンペーンの対象経費について

住宅省エネ2023キャンペーンの対象経費は?

住宅省エネ2023キャンペーンは以下の3つの事業に分類されています。

  1. こどもエコすまい支援事業
  2. 先進的窓リノベ事業
  3. 給湯省エネ事業
しかちゃん

この中に外壁塗装が対象工事に含まれているか確認してきましょう!

こどもエコすまい支援事業

こどもエコすまい支援事業の対象経費は「注文住宅の新築」「新築分譲住宅の購入」「リフォーム」の3種類があります。

外壁塗装はリフォーム工事なので、ここではリフォームの対象工事を見てみましょう。

必須工事
開口部の断熱改修
外壁、屋根、天井又は床の断熱改修
エコ住宅設備設置
必須工事と同時で対象
子育て対応改修
防災性向上改修
バリアフリー改修
空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置
リフォーム瑕疵保険等への加入

先進的窓リノベ事業

先進的窓リノベ事業は窓の断熱改修のみを対象としています。

しかちゃん

外壁塗装は対象にはありません

工事内容
ガラス交換
内窓設置
外窓交換

給湯省エネ事業

給湯省エネ事業は以下の住宅に高効率給湯器を設置することが対象となります。

しかちゃん

ここも外壁塗装は関係ありません

対象住宅
新築注文住宅
新築分譲住宅
既存住宅(リフォーム)

外壁塗装は住宅省エネ2023キャンペーンの対象外です

外壁塗装は住宅省エネ2023キャンペーンの対象外

住宅省エネ2023キャンペーンのこどもエコすまい支援事業の対象に外壁、屋根の断熱改修がありました。

外壁塗装には遮熱塗料や断熱塗料があるので補助対象になりそうですが、残念ながら、ここでいう断熱改修は一定の使用量以上の断熱材を使用した工事になります。

よくある質問内に対象外と明記されている

公式ホームページのリフォーム工事のよくある質問欄に以下のような質問がありました。

外壁や屋根の遮熱塗装工事は、断熱改修の対象になりますか(遮熱塗料は対象製品ですか)

こどもエコすまい支援事業:よくある質問
しかちゃん

これに対して以下のように回答がされています。

塗装工事は対象外です。

こどもエコすまい支援事業:よくある質問

バッサリ回答されています…

正しい情報は住宅省エネ2023キャンペーン公式サイトで確認しよう!

住宅省エネ2023キャンペーン公式サイトを確認

悪質業者がよく使う手法で、「助成金火災保険の対象になるから工事をさせてほし」と迫ってくるものがあります。

これは、このキャンペーンでも同様な手口を利用される可能性が高いです。

また、もし仮に外壁塗装が対象工事だったとしても、この助成制度は登録業者でなければ対象にはなりません。

住宅省エネ2023キャンペーンをよく知らないお客さんに対して、外壁塗装がキャンペーンの対象と言ってアプローチをしてくる業者には要注意です。

業者のいわれるままではなく、正しい情報は自分の目で公式HPを確認するようにしましょう!

住宅省エネ2023キャンペーン公式サイト≫

外壁塗装を安くする他の方法

住宅省エネ2023キャンペーンでは外壁塗装は対象外でした。

しかし、地域によっては外壁塗装に対する助成金制度が設けられていることがあります。

一度お住いの地域で助成金制度がないか調べてみましょう!

当サイトでも外壁塗装の助成金制度について詳しくまとめたページがあるので合わせてごらんください。

外壁塗装の助成金(補助金)

また、助成金以外にも外壁塗装を安くする方法はいくつかあります。

外壁塗装を最大限に安くする方法についても別記事で解説しています。

外壁塗装のお金がない

外壁塗装の住宅省エネ2023キャンペーンのまとめ

残念ですが、外壁塗装は住宅省エネ2023キャンペーンの対象外です。

しかし、このキャンペーン以外に各位自治体で助成金制度を設けていることがあるので市区町村のホームページで調べてみましょう。

もし、これから外壁塗装をしようと考えているのでれば、安くて質の高い工事をするために相見積もりを必ずしましょう。

また、外壁塗装が住宅省エネ2023キャンペーンの対象になると偽って営業をしてくる業者には注意するようにしてください!

外壁塗装の一括見積もりは
外壁塗装パートナーズ がおすすめです!

悪質業者のチェック済み!
最安値が簡単に見つかる!
うれしいサポートも充実!
完全無料で使える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA